【必見】Ubersuggest(ウーバーサジェスト)はChromeの拡張機能で無料!

ブロガーのキーワード選定時に便利で使いやすいといわれているウーバーサジェスト(Ubersuggest)。

その便利な機能も無料で使えるのは僅か数回…有料版にすると月々3000円弱となかなかの金額ですが、google chromeの拡張機能を使うことで回数無制限で使用可能になります。

この記事はこんな人におすすめ

・キーワード選定に時間がかかっている
・ライバルサイトのリサーチをしたい
・無料で使えるSEO対策ツールが知りたい

4分で読めますよ

\\KW選定して記事を書いたらツールで検索順位をチェック//

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)とは?

ウーバーサジェストはキーワードに関連すデータや、ライバルサイトの分析ができるSEO対策に特化したサイトの事です。

ウーバーサジェスト

何ができるの?
SEO対策に使うツールですが、キーワードやライバルサイトをリサーチする時にみる「月間検索数」や「ライバルサイトの強さ」「関連キーワード」などを簡単に検索する事ができます。
月間検索数や関連キーワードを調べるツールは、キーワードプランナーやアラマキジャケ・キーワードサーファー・ラッコキーワード等々たくさんありますが、ウーバーサジェスト(Ubersuggest)はこのツールをひとまとめにしたようなツールで非常に便利です。
他のツールについては以前紹介した記事をみてみて下さいね。コチラから

便利な反面、無料で使えるのは一日に数回だけなのが難点です。(googleでログインすることで数回は使用回数が増えます)

有料版もありますが月々の料金が2990円と、初心者にはなかなか重い負担になってしまいます。

ウーバーサジェスト(Ubersuggest)でわかる事

・キーワードの月間検索数
・キーワードの競合サイト
・関連キーワードの候補
・ライバルサイトの強さ、被リンクの数
・SEO難易度
などなど

 

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)の見方・使い方

今回は「ソロキャンプ」というキーワードで使い方を見ていきましょう。
①キーワードを入力
②検索をクリック

検索ボリューム、SEO難易度、有料難易度、クリック単価が出てきます。

検索ボリューム キーワードの月間検索数
SEO難易度 検索上位表示の難易度 0(易)~100(難)
有料難易度 有料の広告を出したときの難易度 0(易)~100(難)
クリック単価 Google広告のクリック単価(CPC)

下にスクロールすると、下記の事がわかります。

・PC・モバイルそれぞれの検索ボリューム(月ごと)
・SEOでクリックされた回数
・検索者の年齢分布

さらに下にスクロールすると、こんな感じで調べる事ができます。

キーワード 関連キーワードの候補
トレンド 月ごとの検索ボリューム
ボリューム  月間検索数
CPC クリック単価
PD 有料でのSEO難易度
SD SEO難易度
赤枠内の「キーワード候補をすべて見る」をクリックすると、右タブが出てきます。

ここでわかるデータはCSVでダウンロードする事ができますよ

GOOGLE SERP 検索結果100位までのサイト
流入見込み 月間の流入見込み数
リンク 被リンクの数
DS ドメインスコア 0(弱)~100(強)
SNSシェア SNSでシェアされてる数

さらに下にスクロールすると、

①上位ページのタイトル
②流入見込み
③被リンク数
④フェイスブック&ピンタレストにシェアされてる数
⑤「Link」を押すとサイトごとに詳しく表示(次項で詳しく)
⑥クリックで上位10位までのサイトが表示

⑥「Link」をクリックすると

①元ページタイトル ページのタイトルとURL
②ページスコア ページの強さ
③ドメインスコア ドメインの強さ
④リンクタイプ リンク先がテキストか画像なのか
⑤アンカーテキスト クリック可能なテキスト
⑥初検知日 被リンクを最初に検知した日
⑦最終検知日 被リンクを最後に検知した日
こんなにわかるなんてスゴイ!!
無料ですがすぐに使用制限で使えなくなるのが難点です
キーワードを探していると何度も検索すると、制限があるのですぐに使えなくなってしまいますが、Chromeの拡張機能で使うと幾つかの機能は制限なしで使用することができてしまいます。

Chrome拡張機能でのUbersuggest(ウーバーサジェスト)の導入方法・使い方

導入方法

Chromeの拡張機能のウーバーサジェストのページを開きます。

Chromeウェブストア「Ubersuggest」

※クリックすると別タグで開きます

「Chromeに追加」から拡張機能に追加します。

無料なんだよね?
Chromeの拡張機能なのでもちろん無料で使えます

拡張機能の詳しいインストール方法・使い方は↓↓↓の記事をみて下さい。

【簡単】Chromeの拡張機能でキーワードを選定する方法【初心者必見】

使い方

難しいのはヤダな・・・
簡単に使い方を解説しますね。

①・月間検索数:月間検索ボリューム
・平均CPC:クリック単価
②・結果はCSVで出力可能
必ず日本を選択しておくこと!
③関連記ワードの候補
・VOL:月間検索数
・CPC:クリック単価
・SD:SEO難易度
④サイトごとのデータ
・ドメインスコア:ドメインの強さ
・ドメイントラフィック:月間どの位くらいみられているか
・ピンタレスト&フェイスブックにシェアされた数

 


ページ下部の関連キーワードでも、「月間検索数」「CPC」「SD」を見る事ができ【U】をクルックするとウーバーサジェストのページにジャンプして詳しく見る事ができます。

最期に

以前紹介した機能のいくつかは、ウーバーサジェストをChromeの拡張機能の方で使うことで不要になってしまうくらいの便利さです。ここまで使えて無料なんて凄すぎますね。

さくさくキーワードを検索してみて、気になった候補のキーワードだけをウーバーサジェストのHPで詳しく見る。みたいな使い方をすると使用制限があってもかなり有効に使えます。

他のChromeの拡張機能と同じように使いたい時だけ使うように設定してた方が便利そうだね。

\\検索順位をチェックするには?//

\GRCで検索順位を確認する/
☆かんたん登録☆
<<GRC公式サイトにいってみる>>

ついでにココもチェック!

 

最新情報をチェックしよう!