【解決】ブログ初心者がキーワード選定に使えるツール4選【無料】

前回はキーワードプランナーで「検索ボリュームを調べましょう」と言う事を解説しました。

ブログの記事を書く時に月間検索数のリサーチが必要な事はわかったんだけど…。

 

どんなキーワードで調べたらいいか思いつかないよ…
それでは今回は、関連キーワードの調べ方の解説をしていきますね。
この記事で紹介するツールを使うことで、自分では思い浮かないようなキーワードも見つける事ができるので、選択の幅が広がります。
「ブログ」「ワードプレス」でキーワードを考えているんだけど…
では、そのキーワードでどんな検索がされているか探していきましょう。

goodkeyword -「グッドキーワード」

 

最初に紹介するのは、グッドキーワードです。

【google】や【Bing】で検索されている、関連したキーワードを調べる事ができます。

 

goodkeyword

※クリックでページに飛びます

Bingってなんなの?
日本ではあまり知られてませんがマイクロソフトが運営する検索エンジンです。

「ブログ」「ワードプレス」を入力した検索結果が、下の画像になります。

この2つのキーワードで検索した人は、他にも「費用」「テーマ」「始め方」などを調べていることがわかります。

 

 

「以外」なんかは自分では思いつかないなー。
右下のグラフでは参考程度ですが、どのくらい検索されているを見る事ができますよ。

keysearch Beta -「キーサーチベータ」

2つ目は【keysearch Beta】です。

 

keysearch Beta

※クリックでページに飛びます

 

keysearch Betaは日本のグーグルだけでなく、海外版のグーグルでも検索が可能です。

CSVでダウンロード出来たり、SVGで保存できたりします。

CSVは文字化けがあったりして、あまり使い勝手のいい機能ではありません。

 

海外の検索はあまり必要ないかも。

キーワードを検索すると、マインドマップで表示されます。
マインドマップで出てきた、キーワードは個々に自分で編集ができるので、自分独自のマインドマップに作り替える事が可能です。
マインドマップは頭の中を整理するのに便利ですね。

OMUSUBI -「オムスビ」

3つ目は【OMUSUBI】を紹介します。
※クリックでページに飛びます
ちょっと広告が多くて見づらいのが気になります。



使い方はとってもシンプルです。
①キーワードを入力して、サジェスト(googleがデフォルト)を選択して、【検索】をクリック
②下に関連キーワードが表示される

検索結果が直感的にわかる仕様で面白いですね。

関連キーワード取得ツール

2020年7月-関連キーワード取得ツールはラッコキーワードに変更になりました。

ラッコキーワード

ミィーさんの「ブロメモリー」で詳しく解説してくているので参考に。

【無料のツールで簡単に作れるブログタイトルの決め方】

 

関連キーワード取得ツール

関連キーワードツール(仮名・β版)は天寿を全うしています…以下参考程度に。

4つ目が本命の【関連キーワード取得ツール】です。
※クリックでページに飛びます
4つ目ですが正直、これだけでも十分です。

こちらも使い方は簡単で、キーワードを入力して、取得開始を押すだけです。
下の画像が「ブログ」「ワードプレス」の検索結果です。
どれも変わりばえしないね…

確かに関連キーワードの検索は変わりばえしませんね。
このツールのいい所は「Yahoo!知恵袋」に連携しているところです。
①キーワードの入力
②検索結果の表示
③ヤフー知恵袋の悩みが表示される

ヤフー知恵袋は別にいらないな。キーワードだけでいいね!
待って!待って!!Yahoo!知恵袋は確認した方がいいですよ!!

Yahoo!知恵袋での悩みを見る事で、検索した人の「意図」や「解決したいこと」「解決の仕方」までリサーチすることができます。

これを踏まえて記事を書くことで、読み手の満足度の高い記事になります。

まとめ

今回紹介したキーワードを探すツールと、検索キーワードのボリュームを調べるツールを駆使して記事を作成していくことで、SEOで上位を狙い読まれやすい記事にすることができます。

 

全部使う必要はありません。
自分にとって一番使いやすいツールを使っていけばOKです。
キーワードプランナー以外の、月間検索回数表示ツールは、次の機会に紹介します。
最新情報をチェックしよう!