【無料】初心者ブロガーでも使えるキーワード選定ツールのまとめ【2020年8月更新】

初心者でもキーワードの事を考えなきゃダメなの?
多くの人に読んでもらうためには最重要のSEO対策です。
ブログ初心者ほど、キーワード選定をおろそかにしがちですが、キーワードをしっかりと決めて記事を書く事で検索上位を狙えるので、多くの人に読んでもらえる可能性が上がります。
最初のうちから、キーワード選定をする癖をつけておきましょう。

 

ウーバーサジェストがChromeの拡張機能で使用可能!

 キーワード選定の3ステップ

キーワード選定は3ステップで決めていきます。

①キーワードを探す

②検索ボリュームのチェック

③ライバルサイトのチェック

検索ボリュームと上位に表示されているライバルサイトをリサーチしてみて、

勝負できそうなら記事を書く、

上位表示を目指すのが難しそうなら①の「キーワードを探す」に戻って選定をし直します。

 

 

キーワードを探す

狙うキーワードの選定

記事を書く前には、キーワードの選定が必要になりますが、まずは仮でキーワードを決めて、そのキーワードで記事を書いていいかをリサーチします。

ここでは、いくつかキーワード候補をあげておきましょう。

キーワード選定ツール

ツールを使うことで、自分では思い浮かないようなキーワードも見つける事ができるので、選択の幅が広がります。

goodkeyword
keysearch Beta
OMUSUBI
関連キーワード取得ツール
前に教えてもらったやつだね。
関連記事

前回はキーワードプランナーで「検索ボリュームを調べましょう」と言う事を解説しました。 ブログの記事を書く時に月間検索数のリサーチが必要な事はわかったんだけど…。   どんなキーワードで調べたらいいか思[…]

 

検索ボリュームのチェック

 

先ほどピックアップした、仮キーワードの検索ボリューム(月間推定検索数)をリサーチしていきます。

狙い目の検索キーワードのボリューム

検索ボリュームってどのくらいのがいいの?
月間推定検索数の多いキーワードはライバルも超強力です。

 

最初はキーワードが3つで、月間推定検索数が100~500辺りの「ロングテールキーワードを初心者は狙いましょう。

検索ボリュームが少なくなるほどコンバーションレート(成約率CVR)は上がりますが、少なすぎるとそもそも見られません。

逆に検索ボリュームの大きいキーワードで、個人が上位表示を狙うことは無理ゲーです。

 

最初は検索ボリュームのほぼないキーワードで書いてみて上位を取る体験するのもいいと思います。

Ubersuggest-ウーバーサジェスト-

前回までのツールの紹介では省略しましたが、このツールを使うと「月間推定検索数」「キーワード候補」「SEO難易度」までわかります。

他にも、サイト分析や被リンクチェックまで出来ます。

 

今まで見てきたツールは必要なさそうだね!
Ubersuggestを紹介しなかったのには理由があります。

・Googleアカウントでのログインが必要

・無料だと1日3回ほどしか検索できない

・個人の一番安い有料版でも2999円

しかしながら、無料でも3回程度は使えるので、前回までに紹介したツールと併用しながら使ってもいいでしょう。

Ubersuggest-ウーバーサジェスト-

※クリックでページに飛びます

 

キーワードに特化している非常に優秀なツールなので、余裕ができれば課金して作業性を上げてもよいでしょう。

今まで、紹介してきたツールも不要になるものもあります。

 

今回のテーマが「初心者が無料で」なので、こまかい使い方は、いつかの機会にやらせていただきます。

ウーバーサジェストがChromeの拡張機能で使用可能!

無料で使える検索ボリュームチェックツール

前に紹介した記事を貼っておきますね。全て無料で使えます。

【キーワードプランナー】

google広告の機能なので広告の出稿の無い場合は制限有

関連記事

ブログを始めて記事数も増えてきたのにアクセスが増えてこない…。 それは、検索数の少ないキーワードを使っているかもしれません。 ブログ初心者が検索から自分の記事を見つけてもらうのには、キーワードの選定が大事になってきます。 […]

 

【aramakijake-アラマキジャケ-】

オンラインで使えて簡単検索

関連記事

ブログのキーワード選定に使えるツールとして定番だった、キーワードプランナーが仕様の変更により、無料での運用が微妙になったので、今回は【aramakijake】の紹介をします。 キーワードの月間検索数がわかります。 […]

 

【Keyword Surfer-キーワードサーファー-】

Chromeの拡張機能でお手軽

関連記事

「ブログ初心者にオススメのキーワード選定ツール講座」の4回目は(全5回)【keyword surfer】を紹介します。   全5回だったんだ… 今、決めました。 […]

 

 

他にも使えるChromeの拡張機能

せっかくですので紹介だけしておきます。

META SEO Inspector

こんなことがわかります。

・タイトル
・メタディスクリプション
・キーワードの確認

Extract People also search phrases in Google

・キーワード検索を行った際にサジェストキーワードが表示されます。

 


2つともChromeの拡張機能なので無料のツールです。

キーワード選定に便利なツールになります。

 

関連記事

前回、少し紹介しましたがChromeの拡張機能を使って、キーワードを選定する方法を紹介します。 キーワードを選定する方法は、いくつもありますが、今から紹介するものはサクッっと使えてクロムの拡張機能で無料です。 キーワード選定に使[…]

 

ライバルチェック

検索ボリュームのリサーチが終わったら、そのキーワードで実際に検索してみて、10位以内にに表示されるページを見てみましょう。

 

検索上位がこんなサイトだと狙い目

・個人ブログ(アメブロ等)
・情報が古いサイト
・Yahoo知恵袋などのQ&Aサイト
・ボリュームの少ないサイト

 

狙っちゃダメな方は?
ライバルが強力で上位表示は望めない特徴
・企業のHP
・公式サイト
・ボリュームの大きいページが多数ある
ラッコツールズと言うツールを使って上位表示された、ライバルサイトの分析をしましょう。
ライバルサイトの「見出しの抽出」ができ、「記事の文字数」なんかもわかります。
表示順位10位くらいまで見てみて、みんなが書いていることは【必須】でプラスαでオリジナルの要素を付け加えましょう。
※クリックでページに飛びます
ここまで確認・リサーチできたら記事を書いていきましょう!

 

検索順位チェックツール

記事を書いて2.3か月ほどすればグーグルの検索に反映されるようになるので、しっかりと書いた記事の検索順位を把握しておきましょう。

2つ紹介しますが、どちらも有料ツールになります。

無料はないの?
無料では機能が制限されたり、精度が悪かったりするので、今回ばかりは有料のツールをオススメしています。
記事が増えてくると、いちいち手動入力で順位検索をしていると、それだけで1日が終わってしまいます。
ココだけはケチらずに導入しましょう。
Windowsユーザーの方だと「GRC」を、Macユーザーの方は「Rank Tracker」をオススメしています。
(Macユーザーの方が「GRC」を使おうとすると、設定が少々面倒です)

GRC

検索順位チェックツールGRC

※クリックでページに飛びます

ベーシックプランで最初は十分です。

・450円/月

・4500円/年

関連記事

SEO対策として全ブロガー必須の検索順位チェックツール【GRC】の機能と導入方法を解説していきます。 この記事でわかること ・GRCって何? ・メリットは? ・デメリットは? ・いつから使えばいいの? ・オススメのライセンス[…]

Rank tracker-ランクトラッカー-

Rank tracker-ランクトラッカー-

※クリックでページに飛びます

一番安いプランで$124/年

GRCよりも割高に感じますが、機能的にはGRCの上位プランと同等なので、お得感があります。

 

 

これらのツールの使い方は別記事で紹介しますね。
\こんなソフトが欲しかった!検索順位チェックツールGRC/
☆かんたん登録☆
<<GRC公式サイトにいってみる>>

まとめ

おさらい。

①キーワードを探す

②検索ボリュームのチェック

③ライバルサイトのチェック

④検索順位のチェック

検索順位が下がった時や、もっと上位を目指す時は、記事のリライト(修正)を繰り返して質を上げていきましょう。

 

アクセス数を増やそうと思うと、必ずやるべき作業です。

初心者のうちから身につけておくことで、成長のスピードを加速させましょう!

狙って書いて上位を目指すぞー!!

ウーバーサジェストがChromeの拡張機能で使用可能!

最新情報をチェックしよう!