名古屋駅西でコスパ最高の立ち飲み串カツ屋「立陣」

 

名駅周辺で仕事終わりに仲間と一杯、出張終わりで新幹線に乗る前にさくっと一杯、一件目で飲み足らない時の二件目などに使える、財布の中身を気にせず飲めるリーズナブル、そんなお店を探していませんか?

今回オススメするのは、名駅の新幹線口から徒歩5分の所にある串カツ屋です。

ねる
会社帰りに寄るプチ常連の私が紹介します。

お店の情報

【立陣】
愛知県名古屋市中村区椿町1-3
営業時間
月~金 17:00~23:00
(土) 15:00~23:00(揚げ物LO22:50 飲み物23:00)
(日) 定休
平均予算
¥1000円-3000円

立陣のおすすめポイント

名古屋でも本格的な関西風の串揚カツが食べれるコスパ最高の立ち飲み屋の【立陣】です。

2016年のリニューアルで倍ほどの広さになった店内には、中央のカウンターを囲むような立ち飲みスタイルで50名ほどが入れます、1箇所だけ離れのテーブルがありますがもちろんイスなどはありません。

大阪で修業した40代の大将と女将さんに、30代くらいの元気のいいの従業員が1人と後はアルバイトが数名だけのアットホームな雰囲気のお店です。

客は大半が会社帰りのサラリーマン!

おじさん達の憩いの場的なお店なので女性同士のお客は少なめですが、よく気の付く大将の気遣いで女性だけでも楽しめます。

ぜひ!立ち寄ってみてみて下さい。

入店前に中の様子がうかがえるので、初めての人も入りやすく、満員に見えても、お客さんがスペースを空けてくれるので大人数でなければ入れない事はありません。

定番の生ビール400円、チューハイ300円、ハイボール300円の他に、庶民の味方ホッピー200円等が人気。

ホッピーは外と中合わせて400円(外と中の意味は外はビアテイストのホッピー瓶の事で、中はジョッキに入った焼酎と氷の事です。)

ホッピーは白・黒がありますが、【ホッピー白】が普通のビールテイストのもので、【ホッピー黒】が黒ビールテイストといった感じです。

串は100円~1本でも注文でき、突き出しのサービスキャベツをつまみながら最初の注文を待ちます。

注文を受けてから揚げるので毎回あつあつの揚げたてが食べられるのは嬉しいです。

おすすめは定番の牛・豚・しいたけ・レンコン・スパイシーコロッケ等々ですが何でもおいしいです。

ソースは二度づけ禁止

ビール党の方には「たつじんセット」だとビール1杯・串2本・小鉢がついて700円なのでお得です。

「メニュー」

何度もいいます二度づけ禁止です。

ソースで食べるとなるとしつこいイメージですが、さっぱりジューシーで実際は軽くてもたれません。

野菜もたくさんあるので女性にもおすすめできるし、ソースの他にも具材によっては塩や醤油がオススメと店員さんが教えてくれます。

火曜日に生ビールを頼むと、数量限定ながらマグロの刺身のサービスがありますが、早い時間でなくなってしまいますので狙ってる人は早い時間で訪問してください。

串カツの他にも、定番はあっさり系おでん(夏は辛からおでんになります)半熟卵の天ぷら・ホルモン天ぷらなどの人気メニューや、秋はさんま冬は牡蠣などの季節のメニューもあり何度でも通いたくなります。

アットホームな立ち飲み屋ですので気軽に話かけれます。

ちょっとイマイチな点

どて焼きは名古屋らしく赤みそなのが筆者的には残念、大阪で修業した大将なら白みそのどて焼きだったら完璧ですが、まあ名古屋のお店なので…。

私は大阪【新世界】のどて焼きが大好きなのでこの一点のみが不満です。

店内は喫煙可で分煙すらしていないので嫌煙家の人は注意が必要です。

しかしながらタバコ自体吸う人が減少傾向かも!?どうしても気になる方は席を移動させてもらいましょう。

たまに海外のお客さんが来るが、英語は一切通じないのでしゃべれる方は通訳してあげて下さい。

トイレはビルの共用トイレでちょっと古め。お店の奥の扉を抜けて左にいくとあります。

白米が欲しくなることもありますがライスはありません。〆には本格マシンで作るイカ焼きが最高です!名古屋でこれを食べれる店を私は知りません。

お勘定は最後に店員さんが串の数を数えて(長さで値段が決まってる)お支払いですが、現金のみでカードなどのキャッシュレス決済には対応していないので導入して欲しいですね。

最期に

大人数での会食には向きませんが、一串から頼めるのでひとり飲みにも最適で、名駅でのひとり人飲みにはベストチョイス。

2000円ほどあればかなり飲み食いできてしまうコスパ満足度が高い店であることは間違いありません。

ZEPP名古屋から徒歩圏内ですので、ライブ前・ライブ後に軽く一杯にぴったりですので是非!!

 

おまけ:外出自粛後の立陣

2019年5月外出自粛も解けて営業が再開したので、新しい生活様式での営業が開始した「立陣」に行ってきました。

扉は全開で、大将はもちろん全従業員はマスクを着用してました。

金曜日だったせいもあってか客の入もまずまず、ソーシャルディスタンスは特に配慮はない様子。

まあ、立ち飲み屋独特の隣のお客と距離が近いのが気になる方は避けた方がいいのかもしれません。

TVでもニュースになっていた、大阪の串カツの名物ソースの2度漬け禁止がなくなって、ボトルでかける方式の波がココにも訪れてました。

ソースはボトル入りで毎回かけるスタイルですが、

キャベツの皿にソースを浸して、串カツをつけて食べると、

マイソースなので二度漬けし放題で、それはそれでありなのかと。

早く正常な日常が戻る事を願います。

 

最新情報をチェックしよう!